栃木行くなら塩原温泉 ビジターセンターがオススメ!

塩原湯治郎

大網温泉

国道400号を渓谷沿いに上り現れる塩原十一湯の最初の温泉。「大網」という名前の由来は遡上してきた魚が滝のため遡上できず大網を仕掛けたように大量に採れたといういわれによる。湯守田中屋という温泉宿が1軒ある。宿は国道沿いの高台にあるが、箒川沿いの河原にも露天風呂が存在する。

湯守田中屋は110年の歴史。長い300段の階段を下りた河原には平安時代より温泉が湧き出していたと言われている。

関連記事

所在地 栃木県那須塩原市
交通アクセス 鉄道:宇都宮線西那須野駅よりバスで約30分
車:東北自動車道西那須野塩原ICより国道400号へ約15分
高速バス「もみじ号」直通バス:新宿駅・東京駅よりバス約180分
泉質 硫酸塩泉
泉温 63 °C
湧出量 毎分300L
源泉数 5ヶ所
効能 きりきず・やけど・慢性皮膚病・動脈硬化症

※効能はその効果を万人に保証するものではありません。

注目コンテンツ